心肺蘇生法(読み)しんぱいそせいほう

  • しんぱいそせいほう〔ハフ〕

妊娠・子育て用語辞典の解説

救急蘇生法の一つ。心臓停止などに対する胸骨圧迫(きょうこつあっぱく=心臓マッサージ)と人工呼吸組み合わせを意味します。母子健康手帳などにも掲載されていることがあります。救急蘇生法の講習会などに参加し、ぜひ身につけておきましょう。

出典 母子衛生研究会「赤ちゃん&子育てインフォ」指導/妊娠編:中林正雄(愛育病院院長)、子育て編:多田裕(東邦大学医学部名誉教授) 妊娠・子育て用語辞典について 情報

今日のキーワード

緊急事態宣言(感染症)

改正新型インフルエンザ等対策特別措置法(新型コロナウイルス特措法)に基づいて日本政府が発する布告。正式名称は「新型インフルエンザ等緊急事態宣言」。新型インフルエンザなど(新型コロナウイルスの適用対象期...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

心肺蘇生法の関連情報