コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

樋貝詮三 ひがい せんぞう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

樋貝詮三 ひがい-せんぞう

1890-1953 昭和時代の官僚,政治家。
明治23年4月3日生まれ。逓信省をへて内閣恩給局長,保険院長官などを歴任。昭和21年衆議院議員(当選3回,自由党),衆議院議長となる。24年第3次吉田内閣の国務相(賠償庁長官)。中央大教授もつとめた。昭和28年1月1日死去。62歳。山梨県出身。京都帝大卒。著作に「恩給法原論」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

樋貝詮三の関連キーワード昭和時代政治家官僚