コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

横議 オウギ

デジタル大辞泉の解説

おう‐ぎ〔ワウ‐〕【横議】

[名](スル)勝手気ままに論議すること。また、その論議。
「諸君と擅(ほしいまま)に縦談―するは、誠に近来の快事です」〈魯庵社会百面相

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

おうぎ【横議】

( 名 ) スル
勝手に議論すること。 「縦説-する曲学異端を笑つて/くれの廿八日 魯庵

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

横議の関連キーワード快事論議縦談

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android