コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

歌川芳盛 うたがわ・よしもり

1件 の用語解説(歌川芳盛の意味・用語解説を検索)

朝日日本歴史人物事典の解説

歌川芳盛

没年:明治18.10.5(1885)
生年:天保1(1830)
幕末明治期の浮世絵師。三木氏,また田口氏で,名は作蔵。歌川国芳門人で,一光斎,楼坊とも号した。武者絵,時局絵,花鳥画などを描き,三木光斎の号で南画も手がける。一時内務省にも勤務した。

(大久保純一)

出典|朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

歌川芳盛の関連キーワード初代歌川国貞籟堂錦絵歌川芳盛(初代)里の家芳滝庄五郎蒔絵師源三郎正歳吉川盛信

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone