コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三木 サンボク

デジタル大辞泉の解説

さん‐ぼく【三木】

古今伝授の中の3種の木。ふつう「おがたまの木」「めどにけずりばな」「かわなぐさ」をいうが、諸説あって一定しない。→三鳥
罪人の手・足・首にはめる木製の刑具。
生け花で、草物(くさもの)は除き、木だけを3種使うこと。

みき【三木】[地名]

兵庫県南部の市。室町時代には別所氏の城下町江戸時代から金物業が発達し、大工道具園芸用具などの製造が盛ん。平成17年(2005)10月、吉川町編入。人口8.1万(2010)。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

さんぼく【三木】

古今伝授中の三種の木。異伝があるが、普通、小賀玉おがたまの木・蓍めどに削り花・川菜草をいう。
生け花で、立花の主要な花材である松・檜ひのき・伊吹いぶき

みき【三木】

兵庫県南部の市。中世末期、別所氏の城下町。刃物などの三木金物で知られる。
香川県東部、木田郡の町。讃岐平野南東部に位置し、西は高松市に接する。

みき【三木】

姓氏の一。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の三木の言及

【参議】より

…令外官の一つ。三木とも書き,宰相,相公,八座(はちざ),やくらのつかさともいう。参議の呼称は〈朝政に参議する〉に由来する。…

※「三木」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

三木の関連キーワード兵庫県三木市志染町中自由が丘兵庫県三木市志染町西自由が丘兵庫県三木市志染町東自由が丘兵庫県三木市口吉川町蓮花寺兵庫県三木市口吉川町吉祥寺兵庫県三木市別所町朝日ケ丘兵庫県三木市口吉川町善祥寺兵庫県三木市別所町下石野兵庫県三木市別所町正法寺兵庫県三木市志染町志染中兵庫県三木市志染町四合谷兵庫県三木市志染町高男寺兵庫県三木市口吉川町笹原兵庫県三木市口吉川町桾原兵庫県三木市吉川町鍛治屋兵庫県三木市吉川町上荒川兵庫県三木市吉川町市野瀬兵庫県三木市口吉川町大島兵庫県三木市志染町三津田兵庫県三木市口吉川町殿畑

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

三木の関連情報