コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

正親町三条公秀 おおぎまちさんじょう きんひで

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

正親町三条公秀 おおぎまちさんじょう-きんひで

1285-1363 鎌倉-南北朝時代の公卿(くぎょう)。
弘安(こうあん)8年生まれ。正親町三条実躬(さねみ)の子。崇光(すこう)・後光厳両天皇の外祖父。徳治(とくじ)2年参議となり,文和(ぶんな)元=正平(しょうへい)7年内大臣にすすむ。正二位。貞治(じょうじ)2=正平18年8月2日死去。79歳。法名は禅定。号は八条。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

正親町三条公秀の関連キーワード正親町三条実継南北朝時代陽禄門院三条公秀

今日のキーワード

テロ支援国家

国際的なテロリズム組織を資金や物資などの面から援助している国家。[補説]特に、米国国務省が作成する報告書で指定を受けた、イラン・スーダン・シリアの3か国のこと。北朝鮮は1988年1月に指定、2008年...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android