コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

正面装備 しょうめんそうび

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

正面装備
しょうめんそうび

自衛隊の装備のうち,戦車火器護衛艦戦闘機など直接戦闘用のものを「正面装備」と呼ぶ。一方,弾薬ミサイル,燃料,通信機器,施設などの作戦実施の基盤を「後方装備」と呼ぶ。従来は高価で目立つ正面装備の調達が優先されていたが,最近では,正面と後方均衡がとれた質の高い防衛力の整備に関心が集っている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

しょうめん‐そうび〔シヤウメンサウビ〕【正面装備】

自衛隊用語。戦車・戦闘機・護衛艦など、戦闘に直接使用される兵器装備総称

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しょうめんそうび【正面装備】

軍隊の装備のうち、直接戦闘に用いられる兵器類。弾薬・燃料などは含まれない。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

正面装備の関連キーワード自衛隊

正面装備の関連情報