コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

武田道安 たけだ どうあん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

武田道安 たけだ-どうあん

1584-1665 江戸時代前期の医師。
天正(てんしょう)12年生まれ。後水尾(ごみずのお)天皇,東福門院,江戸で徳川秀忠らを診療,法印にすすむ。儒学このみ,藤原惺窩(せいか),林羅山(らざん)にまなんだ。寛文5年死去。82歳。京都出身。名は信重。号は猟徳院。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

武田道安の関連キーワード天正

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android