コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

比翼ギセル ヒヨクギセル

デジタル大辞泉の解説

ひよく‐ギセル【比翼ギセル】

雁首(がんくび)が一つで吸い口が二つに分かれていて、男女が同時に喫煙することのできるキセル
1本のキセルで男女が仲よくタバコをすうこと。
「慰みに、―の薄煙」〈浄・冥途の飛脚

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ひよくギセル【比翼ギセル】

雁首がんくびが一つで吸い口が二本に分かれ、男女が同時に喫煙できるキセル。また、一本のキセルで、男女むつまじく吸うこと。 「 -の薄煙/浄瑠璃・冥途の飛脚

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

比翼ギセルの関連キーワード浄瑠璃冥途慰み

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android