コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

毛氈を被る モウセンヲカブル

1件 の用語解説(毛氈を被るの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

毛氈(もうせん)を被(かぶ)・る

《歌舞伎で、死人になった役者を、毛氈で隠して舞台から連れ出したところから》しくじる。失敗する。特に、主人や親に顔むけのできないことをして、その家を追い出されたり、放蕩(ほうとう)して勘当されたりするのにいう。
《遊女が見世に出ている時は毛氈を敷いていたところから》女郎買いのために金を使う。また、金がなくなる。
「夜べ―・ったことは噯気(おくび)にも出さず」〈滑・古朽木〉

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone