コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

民主主義指数 みんしゅしゅぎしすう

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

民主主義指数
みんしゅしゅぎしすう

イギリスの有力な経済週刊誌である『エコノミスト』傘下の調査機関エコノミスト・インテリジェンス・ユニットEconomist Intelligence Unitが2年おきに発表している、各国・地域の政治の民主主義の水準を測る指数。「選挙手続と多元主義」「政府の機能」「政治への参加」「政治文化」「市民の自由」の五つの部門から評価するもので、各国・地域に政治自由度の向上を促し、独裁の弊害を監視するための指標となっている。
 2013年に発表された2012年のランキングは世界167か国・地域を対象にしており、1位ノルウェー、2位スウェーデン、3位アイスランド、4位デンマーク、5位ニュージーランドと、北欧諸国が上位を占めている。最下位(167位)は北朝鮮で、166位ギニアビサウ、165位チャド、164位シリア、163位サウジアラビア。日本は23位で、韓国(20位)やアメリカ(21位)よりは低く、ベルギー(24位)やスペイン(25位)よりは高いという位置付けがされている。上位の国々はいずれも「完全な民主主義国」(25か国・地域)に、中下位の国々は「欠陥のある民主主義国」(54か国・地域)「混合政治体制の国」(37か国・地域)「独裁政治体制の国」(88か国・地域)などに区分される。[編集部]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

民主主義指数の関連情報