水素イオン指数(読み)すいそいおんしすう(英語表記)hydrogen‐ion exponent

知恵蔵「水素イオン指数」の解説

水素イオン指数

酸の水溶液には水素イオンが多く存在し、塩基の水溶液には水化物イオンのほうが多く存在する。水溶液中では、水素イオン濃度(モル濃度、M=mol/l)と水酸化物イオン濃度が一定である(水のイオン積、[H+][OH-]=1×10の-14乗[mol/l]²)。pHの値は水素イオン濃度の常用対数負号をつけて表し、水素イオン濃度[H+]が1×10の-2乗Mの酸性水溶液のpHは2、濃度が10倍の[H+]=1×10の-1乗Mの水溶液では1となる。アルカリ性の水溶液([OH-]=1×10の-2乗Mの時)では、水のイオン積の値を[OH-]の値で割り算し、[H-]=1×10の-12乗Mを計算し、その値からpH=12が求められる。

(市村禎二郎 東京工業大学教授 / 2007年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

栄養・生化学辞典「水素イオン指数」の解説

水素イオン指数

 pHともいう.−log[H].7以下で酸性,7以上でアルカリ性の溶液.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

精選版 日本国語大辞典「水素イオン指数」の解説

すいそイオン‐しすう【水素イオン指数】

〘名〙 水溶液の酸性・アルカリ性の強弱の程度を表わす数値。水溶液一リットル中の、水素のグラムイオン数の逆数を常用対数にとって表わしたもの。記号に pH を用いる。指数六以下零までを酸性、七を中性、八以上一四までをアルカリ性とする。水素指数。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「水素イオン指数」の解説

すいそイオン‐しすう【水素イオン指数】

水素イオン濃度を表す指数。水素イオン濃度の逆数常用対数。液の酸性・アルカリ性の程度を表すのに使い、中性では7、酸性では7より小さく、アルカリ性では7より大きい。記号pH(ペーハーまたはピーエッチ)。水素イオン濃度指数

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

化学辞典 第2版「水素イオン指数」の解説

水素イオン指数
スイソイオンシスウ
hydrogen ion exponent

[別用語参照]イオン指数

出典 森北出版「化学辞典(第2版)」化学辞典 第2版について 情報

世界大百科事典内の水素イオン指数の言及

【pH】より

…水溶液中の水素イオンの濃度をCHmol/lとし,CH=10Xで表すとき,Xを水素イオン指数hydrogen ion exponentまたは水素指数hydrogen exponentという。その記号は累乗(またはべき)powerの頭文字のpと水素HをとりpHと書き,ピーエッチまたはペーハーと呼ぶ。…

※「水素イオン指数」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

筍梅雨

《伊勢・伊豆地方の船乗りの言葉から》たけのこの出る陰暦4、5月ごろに吹く南東風のこと。湿気が多く、雨を伴うことが多い。筍流し。《季 夏》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android