コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

永久凍結気候(読み)えいきゅうとうけつきこう

世界大百科事典 第2版の解説

えいきゅうとうけつきこう【永久凍結気候 ice climate】

最暖月平均気温が0℃未満の氷雪気候nival climateの一つ。氷雪気候とは,降水が雪の形をとり,かつ融解や蒸発などによって消失する量よりも新しく降り積もる雪の量の方が多い気候のことをいうが,全部雪となって降らず雨も交えることもある半氷雪気候に対して,まったく雪だけで雨を伴わない完全氷雪気候のことを永久凍結気候という。この気候地域はグリーンランドや南極大陸などに分布し,年中氷雪原がみられ,大陸氷河が発達している。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android