永亨女王(読み)えいこうじょおう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

永亨女王 えいこうじょおう

1657-1686 江戸時代前期,後水尾天皇の皇女。
明暦3年8月20日生まれ。母は新広義門院。寛文7年京都大聖寺で出家,歓喜寺宮と称した。のち大和(奈良県)法華寺住職をかねる。貞享(じょうきょう)3年閏(うるう)3月5日死去。30歳。幼称は珠宮。号は本元院。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

367日誕生日大事典の解説

永亨女王 (えいこうじょおう)

生年月日:1657年8月20日
江戸時代前期の女性。後水尾天皇第19皇女
1686年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

犯人蔵匿罪

罰金以上の刑にあたる犯罪を犯した犯人または拘禁中に逃走した被拘禁者を蔵匿したり,隠避させる罪 (刑法 103) 。蔵匿とは,隠れる場所を提供することによって,隠避とは,逃走資金や変装用具などを提供する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android