コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

永島慎二 ナガシマシンジ

2件 の用語解説(永島慎二の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ながしま‐しんじ【永島慎二】

[1937~2005]漫画家。東京の生まれ。本名、真一。赤裸々な青春像を巧みなタッチで描いた作品で、若者を中心に大きな支持を得た。代表作「漫画家残酷物語」「フーテン」「若者たち」など。テレビドラマで人気を集めた「柔道一直線」も途中まで執筆している。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

永島慎二 ながしま-しんじ

1937-2005 昭和後期-平成時代の漫画家。
昭和12年7月8日生まれ。中学校を中退して職を転々とし,昭和27年「さんしょのピリちゃん」でデビュー。31年「愛犬タロ」で注目され,「漫画家残酷物語」や「フーテン」など,自分の人生をさらけだした作品で若者の支持をえた。他の代表作に「若者たち」「花いちもんめ」。平成17年6月10日死去。67歳。東京出身。本名は真一。エッセイ集に「永島慎二共和国」。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

永島慎二の関連キーワード荒川幾男奥山峰石梶木剛岸義人佐藤幸治(2)辻隆辻広豊嶋一喜福田甲子雄養老孟司

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

永島慎二の関連情報