コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

江戸歌 えどうた

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

江戸歌
えどうた

日本音楽の種目名。本来は上方において,江戸長唄その他の江戸の歌曲を総称して呼んだ用語であったが,長唄とか常磐津といった種目の判然としないもので,地歌以外の上方で行われた歌曲をいうようになった。今日では,むしろ上方にだけ伝存しているものは,上方歌というべきである。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

江戸歌の関連キーワード坂東三津五郎(3世)尾上菊五郎(3世)宝山左衛門(初代)中村勘三郎(初代)尾上松助(1世)助六由縁江戸桜大薩摩主膳太夫役者名物袖日記作者年中行事歌舞伎十八番金平浄瑠璃曽我の対面沢村田之助中村勘之丞新娘道成寺清正誠忠録市川団十郎河竹黙阿弥玉川千之丞中村勘三郎

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android