コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

泉屋治郎兵衛 いずみや じろべえ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

泉屋治郎兵衛 いずみや-じろべえ

?-? 江戸時代中期の陶工。
明和元年(1764)伊豆屋弥左衛門とともに但馬(たじま)出石(いずし)郡細見村桜尾(兵庫県出石町)に窯をひらく。土焼き(陶器)を試焼中に病死。これが出石焼のはじまりで,のち出石焼は石焼き(磁器)に発展した。姓は長谷。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

泉屋治郎兵衛の関連キーワード陶工

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android