コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

泉鏡花文学賞 イズミキョウカブンガクショウ

デジタル大辞泉の解説

いずみきょうか‐ぶんがくしょう〔いづみキヤウクワブンガクシヤウ〕【泉鏡花文学賞】

文学賞の一。昭和48年(1973)に泉鏡花生誕100周年を記念して創設された。生誕地である石川県金沢市が主催する。単行本を対象とし、浪漫的で優れた作品に贈られる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

泉鏡花文学賞の関連キーワード種村季弘のネオラビリントス大きな鳥にさらわれないようヒナギクのお茶の場合grotesqueわが魂は輝く水なり妻が椎茸だったころブラフマンの埋葬アニマルロジック鬼どもの夜は深いアマノン国往還記有為エンジェルプラトン的恋愛鎌倉のおばさん嗤う伊右衛門八雲が殺した幽界森娘異聞甘い蜜の部屋輝く日の宮森 万紀子悪夢の骨牌

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

泉鏡花文学賞の関連情報