コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

波板 ナミイタ

大辞林 第三版の解説

なみいた【波板】

海鼠なまこ板 」に同じ。
歌舞伎の大道具の一。波の形を描いた長さ1メートル 弱、高さ15センチメートルほどの板。台をつけて立て、海や川などを表す。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

波板の関連キーワードカバサ/メタル・カバサ[cabasa / metal cabaza]スレート(板状製品)波形石綿セメント板プラスチック建材日本ポリエステルポリ塩化ビニル石綿セメント板塩化ビニル板スレート葺きみかんぐみユンカース火災感知器押出し成形スレート亜鉛鉄板熱交換器十河一存タキロン北山恒なまこ

今日のキーワード

荒らげる

[動ガ下一][文]あらら・ぐ[ガ下二]声や態度などを荒くする。荒々しくする。「言葉を―・げる」[補説]文化庁が発表した平成22年度「国語に関する世論調査」では、本来の言い方とされる「声をあららげる」を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

波板の関連情報