コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

波長計 はちょうけい wavemeter

3件 の用語解説(波長計の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

波長計
はちょうけい
wavemeter

電波の波長または周波数を測定する計器。測定しようとする信号を共振回路に加えて同調をとると,大きい共振電流が流れることから周波数または波長が測定される。共振回路としては普通 LC回路が用いられるが,マイクロ波領域ではレッヘル線空洞共振器が使われる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

はちょうけい【波長計】

可変長の空洞共振器などにより、電波の波長・周波数を測定する計器。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

波長計の関連キーワードセルラー方式高周波周波数計低周波ヘテロダイン傾斜計万歩計電気計器pHメーター食味計

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

波長計の関連情報