コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

水晶発振器 すいしょうはっしんきquartz oscillator

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

水晶発振器
すいしょうはっしんき
quartz oscillator

水晶振動子共振回路に使用したトランジスタ発振器水晶振動子の安定な共振作用によってきわめて安定で正確な周波数電気振動を発生する。発振周波数は振動子の固有振動数に近く,1kHz~102MHz ぐらいまでのものが発生する。各種通信装置,水晶時計,周波数測定器,コンピュータクロック信号用などに種々の目的で使われている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

すいしょう‐はっしんき〔スイシヤウ‐〕【水晶発振器】

水晶振動子を利用した発振器。きわめて正確な安定した周波数電気振動を発生させるので、通信・放送用の発振器、精密時計などに利用。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

水晶発振器【すいしょうはっしんき】

水晶振動子を周波数を一定させる制御素子として用いた高周波電流発生装置。水晶板の共振周波数(共振回路)は水晶の種類・形・寸法で決定される機械的固有振動数で決まり,その共振はきわめて鋭く,温度変化にも安定で,恒温槽に入れればさらに高度に安定する。
→関連項目クロック送信機デジタルクロック発振器

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

すいしょうはっしんき【水晶発振器 quartz oscillator】

水晶は,圧力が加わると電圧が発生し,また電圧が加わるとひずみが生ずるという圧電変換作用をもち,機械振動子としてはきわめて安定な固有振動をする。したがって,適当に切り出した水晶片に極板をつけ,水晶片の種類,形状,大きさなどで決まる固有振動周波数の電圧を加えると安定な同調回路として動作する。水晶発振器増幅器の帰還路に水晶振動子を入れた発振回路で,数kHzから数十MHzの周波数で10-6~10-10/℃の優れた温度特性の発振特性が得られる(図)。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

すいしょうはっしんき【水晶発振器】

水晶振動子を利用した発振器。発振周波数が正確で、温度・電圧などの変化に対して安定度が高い。通信機・水晶時計などに用いられる。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

水晶発振器
すいしょうはっしんき
quartz oscillatorcrystal controlled oscillator

水晶振動子が安定な周波数の決定要素である発振器。周波数範囲は数キロヘルツから100メガヘルツの桁(けた)に及ぶ。トランジスタのエミッタ、コレクタ、ベースのどれを接地するかで、それぞれピアース回路、コルピッツ回路、クラップ回路とよばれる。スイッチングとか雑音などの電気ショックが圧電効果を経て振動子を励振すると、逆にこのたね振動は電気信号となって正帰還回路で増幅され、この繰り返しで振動は成長し、ループ利得が1になったところで、定振幅発振状態になる。ここで振動子は誘導性素子としてふるまい、発振回路に等価な負抵抗を伴うCL(キャパシタンス)と平衡して発振周波数を決める。高い周波数のオーバートーン(倍調波)発振の場合とか、予期しない発振がおこる場合には、コレクタ回路を所要周波数の同調回路にかえなくてはならない。発振周波数は振動子のそれよりわずかに高い。このような発振器の形式を並列共振型、または正リアクタンス型とよんで、振動子の直列共振点で発振する直列共振型と区別する。後者はオーバートーン発振器によく用いられる。
 水晶発振器の周波数変動の原因には、振動子の周波数温度特性、電圧変化や機械衝撃などの環境変化、振動子と回路素子の老化、回路雑音などがあって、それぞれ異なる対策が必要となる。発振周波数分の周波数偏差を10-nの形で表したとき、総合的なこの数値は普通のパッケージ発振器で10-4~10-5、温度補償回路付きで10-6~10-7、恒温槽型で10-7~10-11の程度である。
 水晶発振器の変り種には、信号電圧で発振周波数を変化させる電圧制御型とか、論理ゲートを使用したデジタル回路用のゲート発振器などがある。[有賀正直]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone

水晶発振器の関連情報