海東諸国記(読み)かいとうしょこくき(英語表記)Haedong-chegukki

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

海東諸国記
かいとうしょこくき
Haedong-chegukki

朝鮮,朝鮮王朝 (李朝) の成宗の命で,申叔舟 (しんしゅくしゅう) が編集した書。1巻。成宗2 (1471) 年成立。日本と琉球国との交渉の梗概および海東諸国 (日本本州,九州,壱岐,対馬,琉球) の国情を記録し,諸国使者接待の規定を集録して,これら諸国との国交儀礼の規範を後世に残すために撰進したもの。朝鮮だけでなく,日本でも対朝鮮外交の先例を考える参考とした。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

政党要件

公職選挙法などが規定する、政治団体が政党と認められるための条件。国会議員が5人以上所属するか、直近の総選挙、直近とその前の参院選挙のいずれかにおいて、全国で2パーセント以上の得票(選挙区か比例代表かい...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android