コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

涼州 リョウシュウ

デジタル大辞泉の解説

りょうしゅう〔リヤウシウ〕【涼州】

中国甘粛省の都市武威旧称

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典 第2版の解説

りょうしゅう【涼州 Liáng zhōu】

中国における,現在の甘粛省武威県を中心とした地域の古名。この名は前漢の武帝のとき匈奴を討って河西回廊地帯を平定し,今日の陝西省西部から甘粛省東部を涼州と称したのに始まる。当時の中国領土の最北西部で,気候が寒だからだという。そしてこの地は,東西交渉の重要な通過地点で交易が盛んであった。また西方遊牧民族と接する前線地で,唐詩では辺塞詩として数多くこの地がうたわれた。王翰の〈葡萄の美酒夜光の杯,飲まんと欲すれば,琵琶馬上に催す。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

りょうしゅう【涼州】

中国の前漢時代、現在の甘粛省中部の武威に置かれた州。西域への要衝に位置し、中原の王朝と遊牧民がその領有を争った。五胡十六国時代に涼がこの地に都を置いた。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

涼州
りょうしゅう

ウーウェイ(武威)市」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の涼州の言及

【武威】より

…五胡十六国時代には前涼,後涼等の都となった。武威郡はその後,涼州,西涼州などといわれたが,清代になって姑臧県は武威県と改名された。灌漑が発達し農業が盛んで,付近の農産物の集散地でもある。…

※「涼州」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

涼州の関連キーワード鳩摩羅什(くまらじゅう)魏(中国、三国の一つ)沮渠蒙遜雲崗石窟仏教建築遊牧民李元昊吐谷渾夏侯淵李徳明竺仏念王之渙蘇定方禿髪氏領有中原王朝楼蘭張軌前涼

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android