コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

淡交 タンコウ

デジタル大辞泉の解説

たん‐こう〔‐カウ〕【淡交】

《「荘子山木の「君子の交りはきこと水の若(ごと)し」から》あっさりした交わり。君子の交際をいう。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

淡交

株式会社淡交社が発行する趣味・専門誌。裏千家茶道に関する情報を紹介。毎月28日発売。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

大辞林 第三版の解説

たんこう【淡交】

〔荘子 山木「君子之交、淡如水」〕
あっさりした交際。わだかまりのない君子の交わり。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

淡交の関連キーワードロング(Richard Long)松尾寺(まつおでら 奈良県)助高屋 小伝次(2代目)中村 梅花(3代目)横蔵寺(よこくらじ)茶経(ちゃきょう)千宗室(14代)ローゼンクイスト西明寺(滋賀県)坂東 八重之助江藤 源九郎天王寺屋会記坂口 アサ西川鯉三郎井口 海仙千 嘉代子中村 直勝鶴田 錦史浜本 宗俊高山彦九郎

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

淡交の関連情報