深谷ねぎ

デジタル大辞泉プラスの解説

深谷ねぎ

埼玉県深谷市とその周辺で栽培されるネギの総称。品種名ではない。軟白部が多い根深ネギ。明治期に利根川流域の肥沃な土地で栽培が始まり、主に北海道・東北地方に「深谷ねぎ」の名で出荷したことからこの名で呼ばれる。秋冬ものは特に糖度が高く、とろけるような食味で知られる。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

事典 日本の地域ブランド・名産品の解説

深谷ねぎ[葉茎菜類]
ふかやねぎ

関東地方、埼玉県の地域ブランド。
主に深谷市で生産されている。深谷は藍の産地であったが、明治時代初期、価格が暴落したのをきっかけに、ねぎ栽培が始められた。根深ねぎ・千住群。多数の品種が存在する。

出典 日外アソシエーツ「事典 日本の地域ブランド・名産品」事典 日本の地域ブランド・名産品について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

深谷ねぎの関連情報