コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

清書 セイショ

デジタル大辞泉の解説

せい‐しょ【清書】

[名](スル)《古くは「せいじょ」とも》
原稿などを、きれいに書き直すこと。また、そのもの。浄書。きよめがき。きよがき。「レポートを清書する」
習字で、先生の指導を受けるためにきちんと書くこと。また、その書いたもの。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

せいしょ【清書】

( 名 ) スル
下書きなどをきれいに書き直すこと。また、そのもの。きよがき。浄書。 「 -した原稿」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

清書の関連キーワード藤原行成(ふじわらのゆきなり)継ぎ歌・続ぎ歌・継歌・次歌読み合わせる・読み合せるブランデンブルク協奏曲おくのほそ道オースティン大岡忠相日記隆源(1)藤原佐理女トレーサー仮名文字遣東都歳事記近松梅枝軒世尊寺行能藤原伊房柏木素竜小島成斎菅原芳子彭城百川レポート

今日のキーワード

内密出産

ドイツで2013年に法律が制定され、14年から実施されている妊婦支援の制度。母親は相談機関に実名で相談し身元を明かす証書を封印して預け、医療機関では匿名で出産する。子は原則16歳になったら出自を知るこ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

清書の関連情報