コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

清水豊明 しみず ほうめい

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

清水豊明 しみず-ほうめい

?-1874 江戸時代後期の和算家。
安房(あわ)(千葉県)の人。江戸で日下誠(くさか-まこと)に関流をまなび,のち門下におしえる。門人の高見桂蔵により郷里でその派がさかんとなった。明治7年2月2日死去。本姓福原。通称は荘吉郎,宗吉

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

清水豊明の関連キーワード和算家安房