コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

済水 せいすい Jǐ shuǐ

1件 の用語解説(済水の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

せいすい【済水 Jǐ shuǐ】

中国で,黄河,淮水(わいすい),長江(揚子江)とともに古来四瀆(しとく)と呼ばれる名川。流路の変遷が著しく,かつての河道の正確な位置決定は困難である。〈禹貢〉の時代から,山西と河南の分水嶺にある王屋山に発源し,黄河を横切るため,済(わたる)の名称がついたとされるが,必ずしも事実ではない。実際は河南省鄭州の北西で黄河から流出し,定陶付近で北済と南済に二分する。本流の北済は河南・山東境域の大湿地鉅野沢(きよやたく)を形成しつつ,臨淄(りんし)(済南)の北を通って渤海湾に注ぎ,南済は東南流し,菏水(かすい)として沛(はい)県をへて徐州に至り泗水(しすい)と合した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内の済水の言及

【四瀆】より

…一説に,中国の汚濁を海に流す大河を指すともいう(《白虎通》巡狩)。一般には,長江(揚子江),黄河,淮水(わいすい),済水を数える。四瀆は古くから神としてまつられてきたが,五岳とともに国家の祭祀の対象となるのは前漢宣帝の神爵1年(前61)からで,四瀆のおのおのについて特定の地に廟が建てられた。…

※「済水」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

済水の関連キーワード渭水大運河長江淮河ブラウンスイス淮水ブートワイス洛水ワイスマニズムホワイト・スイス・シェパード・ドッグ

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

済水の関連情報