コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

溜間 たまりのま

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

溜間
たまりのま

江戸城黒書院にある控えの間。彦根の井伊家,会津高松の両松平家,姫路庄内の両酒井家などは世襲的にここに座席をもち,その他の家門譜代の大大名が出仕して,将軍老中諮問に応じるならわしがあり,これらの大名を溜間詰または単に溜詰といった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の溜間の言及

【大名】より

…さらにこれを将軍との親疎関係によって分類する場合は,三家,三卿,家門,譜代,外様に分けるが,家門は三家,三卿以外の親藩およびその分家をさし,旧族大名と織豊大名を徳川系大名に対して外様に一括する。 また領国や居城の規模によって,国主(国持),准国主,城主,城主格,無城に分け,あるいは江戸城中の詰間(つめのま)によって,大廊下,溜間(たまりのま),大広間,帝鑑間(ていかんのま),柳間,雁間(かりのま),菊間に分け,さらに官位によって,侍従以上,四品(しほん)(四位),諸大夫(五位)に分け,石高によって,10万石以上,5万石以上,1万石以上に分ける場合もある。大名はこれらの組合せによって複雑多岐な格式序列がつくられたが,このことは大名(藩)の存在形態がきわめて多様であったことを示している。…

※「溜間」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

溜間の関連キーワード巨勢 小石安政の大獄井伊直弼松平定信本荘宗秀吉田藩鶴岡藩高田藩彦根藩井伊氏会津藩桑名藩松山藩姫路藩高松藩岡崎藩大老忍藩

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android