コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

滝宮安資 たきみや やすすけ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

滝宮安資 たきみや-やすすけ

?-1582 戦国-織豊時代の武将。
讃岐(さぬき)(香川県)阿野郡(あやぐん)滝宮村柾木城の城主。天正(てんしょう)7年羽床資載(はゆか-すけとし)にせめられ,香西(こうざい)佳清にしたがう。長宗我部元親の侵攻をうけ,天正10年8月5日伊勢の馬場の合戦で戦死。通称は豊後

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

滝宮安資の関連キーワード安土桃山時代(年表)明智光秀江馬輝盛斎藤利三清水宗治諏訪勝右衛門の妻武田信勝武田信廉土岐頼芸明智光秀

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android