コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

滝田洋二郎 タキタヨウジロウ

デジタル大辞泉の解説

たきた‐ようじろう〔‐ヤウジラウ〕【滝田洋二郎】

[1955~ ]映画監督。富山の生まれ。成人映画を手がけた後、「コミック雑誌なんかいらない!」で一般映画に進出。監督作品「おくりびと」がアカデミー賞の外国語映画賞やモントリオール世界映画祭の最優秀作品賞などを受賞。他に「病院へ行こう」「僕らはみんな生きている」「陰陽師(おんみょうじ)」など。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

滝田洋二郎【たきたようじろう】

映画監督。1981年監督としてデビュー,成人映画の監督として話題作をつぎつぎ作り注目される。《壬生義士伝》(2004年)で日本アカデミー賞最優秀作品賞受賞。2008年本木雅弘主演の《おくりびと》で再び同賞と最優秀監督賞を受賞。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

滝田洋二郎 たきた-ようじろう

1955- 昭和後期-平成時代の映画監督。
昭和30年12月4日生まれ。昭和51年獅子プロに入社。56年「痴漢女教師」が監督デビューで,「連続暴姦」などピンク映画の監督として注目された。「コミック雑誌なんかいらない!」が一般映画の初監督。のち「僕らはみんな生きている」「眠らない街 新宿鮫」「陰陽師」「壬生義士伝」などで受賞をかさねる。平成21年「おくりびと」がアカデミー賞外国語映画賞受賞作となり,日本アカデミー賞最優秀監督賞などを受賞し,文化庁長官表彰をうけた。富山県出身。高岡商業高卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

タレントデータバンクの解説

滝田 洋二郎


芸名
滝田 洋二郎

性別
男性

生年月日
1955/12/04

星座
いて座

干支
未年

出身地
富山県

身長
175cm

職種
文化人

プロフィール
富山県出身。監督作品 映画『おくりびと』では、米国アカデミー賞 最優秀外国語映画賞・第32回 日本アカデミー賞 最優秀作品賞/監督賞などを受賞。主な監督作品に、映画『天地明察』『バッテリー』『壬生義士伝』『陰陽師』『秘密』『僕らはみんな生きている』などがある。

代表作品
邦画『天地明察』監督(2012) / 邦画『おくりびと』監督(2008) / 邦画『壬生義士伝』監督(2003)

出典 株式会社タレントデータバンクタレントデータバンクについて 情報

滝田洋二郎の関連キーワード病は気から 病院へ行こう2愛しのハーフ・ムーンシャ乱Qの演歌の花道日本映画史(年表)日活ロマンポルノ木村家の人びと熱帯楽園倶楽部釣りキチ三平阿修羅城の瞳山田 辰夫福地亜紗美陰陽師II土屋太鳳橘ゆかり杉浦金男新宿鮫時代劇久石譲お受験

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

滝田洋二郎の関連情報