コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

滝田洋二郎 タキタヨウジロウ

4件 の用語解説(滝田洋二郎の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

たきた‐ようじろう〔‐ヤウジラウ〕【滝田洋二郎】

[1955~ ]映画監督。富山の生まれ。成人映画を手がけた後、「コミック雑誌なんかいらない!」で一般映画に進出。平成21年(2009)に、監督作品「おくりびと」がアカデミー賞の外国語映画賞やモントリオール世界映画祭の最優秀作品賞などを受賞。他に「病院へ行こう」「僕らはみんな生きている」「陰陽師(おんみょうじ)」など。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

滝田洋二郎【たきたようじろう】

映画監督。1981年監督としてデビュー,成人映画の監督として話題作をつぎつぎ作り注目される。《壬生義士伝》(2004年)で日本アカデミー賞最優秀作品賞受賞。2008年本木雅弘主演の《おくりびと》で再び同賞と最優秀監督賞を受賞。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

滝田洋二郎 たきた-ようじろう

1955- 昭和後期-平成時代の映画監督。
昭和30年12月4日生まれ。昭和51年獅子プロに入社。56年「痴漢女教師」が監督デビューで,「連続暴姦」などピンク映画の監督として注目された。「コミック雑誌なんかいらない!」が一般映画の初監督。のち「僕らはみんな生きている」「眠らない街 新宿鮫」「陰陽師」「壬生義士伝」などで受賞をかさねる。平成21年「おくりびと」がアカデミー賞外国語映画賞受賞作となり,日本アカデミー賞最優秀監督賞などを受賞し,文化庁長官表彰をうけた。富山県出身。高岡商業高卒。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

タレントデータバンクの解説

滝田 洋二郎


芸名
滝田 洋二郎

性別
男性

生年月日
1955/12/04

星座
いて座

干支
未年

出身地
富山県

身長
175cm

職種
文化人

プロフィール
富山県出身。監督作品 映画『おくりびと』では、米国アカデミー賞 最優秀外国語映画賞・第32回 日本アカデミー賞 最優秀作品賞/監督賞などを受賞。主な監督作品に、映画『天地明察』『バッテリー』『壬生義士伝』『陰陽師』『秘密』『僕らはみんな生きている』などがある。

代表作品
邦画『天地明察』監督(2012) / 邦画『おくりびと』監督(2008) / 邦画『壬生義士伝』監督(2003)

出典|株式会社タレントデータバンク
Copyright(C) 2010 Talent-Databank Co.,Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

滝田洋二郎の関連キーワード滝田茨城県土浦市滝田北二郎後藤二郎杉浦羔二郎高安雄二郎辻鉦二郎水原二郎三好鐘二郎森耕二郎

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

滝田洋二郎の関連情報