コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

無告 ムコク

デジタル大辞泉の解説

む‐こく【無告】

《「書経大禹謨から》苦しみを訴える相手のないこと。また、その人。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

むこく【無告】

〔書経 大禹謨
自分の苦しみを訴えるところをもたないこと。また、その人。 「 -の民」 「抑圧を蒙る者は、-の小民なり/文明論之概略 諭吉

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

無告の関連キーワード岩倉 政治苦海浄土大石芳野岩倉政治恤救規則済生会小民

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android