無給医(読み)むきゅうい

知恵蔵miniの解説

無給医

主に大学病院で給与や福利厚生費の支給を受けずに働く医師のこと。人件費に限りがあるという大学病院側の事情や、大学院生の臨床研修、若手・中堅医師の自己研鑽など、様々な理由により無給で働く医師が存在している。大学病院側の都合である場合、年功序列で無給ポストへの配属を決められるケースが多く、育児中や出産を控えた女性医師が対象になることも少なくないとされる。医師は継続的な研鑽が求められる職業であるとはいえ、労働の対価を支払わないことや、無給医の労働力なしでは成り立たない医療現場の実態を問題視する声もある。

(2018-10-30)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

今日のキーワード

サンセット条項

買収防衛策の妥当性を担保するため、一定期間ごとにその適否を株主に諮る仕組みのこと。サンセットとはSunset(日没)の意。 2005年5月に経済産業省及び法務省が公表した「企業価値・株主共同の利益の確...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android