コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

無菌性髄膜炎症候群 むきんせいずいまくえんしょうこうぐん Aseptic meningitis syndrome

1件 の用語解説(無菌性髄膜炎症候群の意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

無菌性髄膜炎症候群

髄膜が炎症を起こす髄膜炎のうち、髄液の中に細菌が検出されないもの。無菌性髄膜炎症候群を起こす病原体にはウイルスマイコプラズマ寄生虫などがあるが、多くはウイルスを原因とする。夏期に多く見られる疾患で、主に発熱、頭痛、嘔吐といった症状が現れる。通常は入院して治療を行う。

(2013-9-27)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

無菌性髄膜炎症候群の関連キーワード驚風脳圧脳脊髄膜炎化膿性髄膜炎菌性髄膜炎細菌性髄膜炎ウイルス性髄膜炎ヒブ髄膜炎クリプトコックス髄膜炎髄膜炎 (meningitis)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone