コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

熊代繁里 くましろ しげさと

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

熊代繁里 くましろ-しげさと

1818-1876 幕末-明治時代の国学者。
文政元年6月生まれ。紀伊(きい)日高郡(和歌山県)の人。本居内遠(もとおり-うちとお),加納諸平(もろひら)にまなぶ。和歌山藩の命により「紀伊国名所図会」(続編)を編集する。田辺藩修道館教授をへて維新後熊野本宮権(ごんの)宮司。明治9年6月5日死去。59歳。号は瑞穂,桜蔭。著作に「安芸の早苗」「嘉永百人一首」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

熊代繁里の関連キーワード深見篤慶鈴木泰平

今日のキーワード

ディーセント・ワーク

ディーセント・ワーク(Decent Work)とは1999年、ILO(国際労働機関)のフアン・ソマビア事務局長が就任時に掲げたスローガンです。「人間らしいやりがいのある仕事」「適切な仕事」などと邦訳さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android