コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

特定計量器 とくていけいりょうき specified measuring instrument

1件 の用語解説(特定計量器の意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

特定計量器

計量器の中で、(1)取引や証明に使用されるもの、(2)消費者の生活のために供されるもの。それらに対して適正計量を保証する必要がある。そこで(1)の質量計、タクシーメーター、ガスメーター、水道メーター電力量計などや、(2)のヘルスメーター、キッチンスケール、体温計、血圧計などについては、構造や目盛の正確さの目安となる器差の基準を計量法で定め、規制している。

(今井秀孝 独立行政法人産業技術総合研究所研究顧問 / 2008年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

特定計量器の関連キーワード印鑑証明石材グローバルMRA型式(かたしき)承認ガスメーター計量器検針測量器械量器認定検正マーク

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

特定計量器の関連情報