コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

独占条令 どくせんじょうれいStatute of Monopolies

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

独占条令
どくせんじょうれい
Statute of Monopolies

1624年イングランド王ジェームズ1世の議会が制定した,産業,商業の独占特権の廃止条令。この条令はエリザベス1世治世末期以降,特定の貴族廷臣特許会社に取引や生産の独占権が認められたことに対する反対運動の成果であったが,ロンドンなどの自治都市旧来の特権団体は対象外とされたため,主要な独占団体はこののちも存続した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

独占条令の関連キーワードコックス寛永アンヘレスコックスソテロ福島正則オスロ歌舞伎年代記佐渡金山東海道

今日のキーワード

コペルニクス的転回

カントが自己の認識論上の立場を表わすのに用いた言葉。これまで,われわれの認識は対象に依拠すると考えられていたが,カントはこの考え方を逆転させて,対象の認識はわれわれの主観の構成によって初めて可能になる...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android