条令(読み)じょうれい

精選版 日本国語大辞典「条令」の解説

じょう‐れい デウ‥【条令】

〘名〙
① 箇条書にされた法令条例
※西洋事情(1866‐70)〈福沢諭吉〉初「此の条令〈略〉次第に変革して今日英国に行はるる『トライエル、バイ、ジューリ』の法となれり」 〔宋史‐高宗紀八〕
② 平城京、平安京の左右京四坊ごとにおかれた官人で、条内の監督にあたったもの。坊令。
類聚国史‐七九・禁制・弘仁四年(813)六月壬午「及条令坊長国郡隣保相隠不告」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

猛暑日

日最高気温が 35℃以上の日。気象庁では 2007年4月から定義し使用を始めた。おもな都市の平年値(1981~2010)は,稚内 0日,札幌 0日,仙台 1日,新潟 3日,東京 3日,名古屋 12日,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android