コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

独眼竜政宗

1件 の用語解説(独眼竜政宗の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

独眼竜政宗

1987年放映のNHK大河ドラマ。原作は、山岡荘八の同名小説。戦国大名伊達政宗の生涯を描く。大河ドラマでは歴代最高(当時)となる平均視聴率39.8%を記録。幼少時の政宗の台詞「梵天丸もかくありたい」が流行語となった。脚本:ジェームス三木。音楽:池辺晋一郎。出演:渡辺謙、北大路欣也岩下志麻ほか。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

独眼竜政宗の関連キーワード秀吉風林火山義経黄金の日日草燃える花の生涯花の乱春の坂道武蔵 MUSASHI竜馬がゆく

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

独眼竜政宗の関連情報