コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

独立国民党[アメリカ合衆国] どくりつこくみんとう[アメリカがっしゅうこく]Indepedent National Party

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

独立国民党[アメリカ合衆国]
どくりつこくみんとう[アメリカがっしゅうこく]
Indepedent National Party

1874年農産物価格の暴落に苦しむ農民により結成されたアメリカの政党。彼らは自己の窮状は共和党の通貨収縮政策にあると考え,南北戦争中に発行された不換紙幣 (一般にはグリーンバックと呼ばれた) を完全な法定貨幣にして無制限に発行することを主張した。このためグリーンバック党 Green backs Partyの異名をとった。このインフレ政策は中西部の農民や労働者に支持され,78年には 100万票以上を獲得し,14人の下院議員を当選させた。しかしこれが最盛期であって,その後漸次衰微していった。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

独立国民党[アメリカ合衆国]の関連キーワードおもなお雇い外国人自由民権運動わが祖国島義勇小野梓サイゴン条約ハーディビアードフィレネーフェモリス

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android