共和党[アメリカ合衆国](読み)きょうわとう[アメリカがっしゅうこく](英語表記)Republican Party

翻訳|Republican Party

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

共和党[アメリカ合衆国]
きょうわとう[アメリカがっしゅうこく]
Republican Party

民主党と並ぶアメリカ合衆国の二大政党の一つ。別称 GOP(Grand Old Partyの略)。党のシンボルは,風刺画家トマス・ナストのイラストに由来するゾウで,1870年代に採用された。リパブリカン Republican(あるいはリパブリカンズ)の語は分権主義を唱えたトマス・ジェファーソンの支持者により 1792年に使われ始めた。ジェファーソンの政治哲学は現代の共和党の見解と一致するが,皮肉なことにリパブリカンは 1830年代までに民主党へと発展した。共和党の創設は,奴隷制反対論者たち(民主党,ホイッグ党自由土地党の元党員も含む)が,カンザス=ネブラスカ法の成立によりカンザスおよびネブラスカの 2准州で奴隷制が拡大することに反対して手を組んだ 1850年代にさかのぼる。1854年5月ウィスコンシン州リポンで新党結成が提言され,同年 7月ミシガン州ジャクソンでの党大会で正式に旗揚げした。1856年,共和党初の大統領候補者指名大会でジョン・C.フレモントが選出されたが,その年の選挙で敗れた。しかし設立からの 4年間,共和党は急速にホイッグ党に取って代わり,民主党の対抗勢力に成長した。1860年には奴隷制をめぐって民主党が南北に分裂した機を得て,共和党候補となったエブラハム・リンカーンが当選した。20世紀から 21世紀にかけて,共和党は自由放任主義,減税,保守的な社会政策を掲げ,大企業経営者や資本家を支持基盤としているといわれる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

適応障害

心理社会的なストレスがはっきりと認められ、情緒面や行動面に問題が生じるもの。職場の人間関係、夫婦間の葛藤を始め、親の離婚、子供の自立、失恋、身体疾患など、一過性のものから持続的なものまで、ストレス因子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android