コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グリーンバック グリーンバック greenback

翻訳|greenback

3件 の用語解説(グリーンバックの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

グリーンバック
グリーンバック
greenback

アメリカの法定紙幣の一種。緑背紙幣。その裏側の緑色のデザインから名づけられた。 1862年2月 25日の立法に基づき同年最初に発行,4億 5000万ドルの発行高が規定され,南北戦争時の政府の財政収入を助けた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

グリーンバック【greenback】

〔裏が緑であることから〕
アメリカのドル紙幣。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

グリーンバック
ぐりーんばっく
Greenback

アメリカ合衆国で南北戦争(1861~65)中の1862年から発行された不換紙幣。裏面が緑色なのでこの名がある。この紙幣増発の運動を背景に同名の政党も生まれた。
 グリーンバックは、当初戦費をまかなうために大量に発行されたが、戦後、共和党政府はデフレ政策をとり、兌換(だかん)を開始することによってグリーンバックの引締めを図った。しかし、インフレの持続を願う債務者、とくに農民たちの強く反対するところとなり、彼らは紙幣の増発を要求して、いわゆるグリーンバック運動を起こした。1876年、運動の中核として第三党の「グリーンバック党」が結成されたが、翌年には労働条件の悪化に苦しむ労働者の支持が増え、「グリーンバック労働党」と改称、党勢力が最高潮に達した78年の選挙では、100万票を集め、14人の下院議員を連邦議会に送っている。[平野 孝]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のグリーンバックの言及

【グリーンバックス】より

…南北戦争中の1862年に発行が認可されたアメリカ財務省紙幣の名称。グリーンバックということも多く,紙幣の裏面が緑色のインキで印刷されていたことが名称の由来である。南北戦争の戦費調達に困った財務省に対して,議会は62年2月に1億5000万ドルの合衆国紙幣の発行を認め,同年7月,63年1月と3月に合計3億ドルの追加発行を認めた。…

※「グリーンバック」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

グリーンバックの関連キーワードアメリカの声紙幣小額紙幣兌換紙幣高額紙幣アメリカの夢アメリカの影ワシントンの印刷局グリーンバックス通貨規制法

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

グリーンバックの関連情報