コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

甘棠院 かんとういん

世界大百科事典内の甘棠院の言及

【久喜[市]】より

…加須(かぞ)低地の南東部にあり,古利根川の自然堤防と後背湿地および埋没ローム層台地からなる。16世紀初め古河公方(こがくぼう)足利政氏が隠居した所で,その館跡に建てられたのが臨済宗の名刹(めいさつ)甘棠(かんとう)院である。江戸時代は市場町で,3・8の日の市には白木綿や穀物の取引が盛んであった。…

※「甘棠院」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

甘棠院の関連キーワード久喜(市)足利政氏館大巓梵千足利政氏久喜市渭継久喜

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android