甘海苔(読み)アマノリ

大辞林 第三版の解説

あまのり【甘海苔】

紅藻類ウシケノリ目の海藻。体は薄い葉状で、紅紫色・黒紫色など。アサクサノリ・スサビノリ・マルバアマノリなどの種があり、古くから食用にされる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

甘海苔 (アマノリ)

植物。ウシケノリ科の紅藻。アサクサノリの別称

甘海苔 (アマノリ)

植物。ウシケノリ科アマノリ属の海藻の総称

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

あま‐のり【甘海苔】

〘名〙 紅藻類ウシケノリ科の海藻の属名。小柄を持ち、岩、貝殻などにつく。体は紙状で種類や環境によって線形、長楕円形、円形など。黒紫色、赤紫色で、アサクサノリ、ツクシアマノリなどの多くの種類を含む。《季・春》〔十巻本和名抄(934頃)〕
※宇津保(970‐999頃)蔵開下「壺四つ奉り給へり。〈略〉開けて見れば、鰹・火焼きの鮑・海松・あまのりなど見ゆ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

キャッシュレス決済

キャッシュレス決済とは、財やサービスの対価の支払い手段として、物理的なキャッシュ(現金)である紙幣や硬貨ではなく、クレジットカードや電子マネーなどによる電子的な決済手段を用いることをいう。このキャッシ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android