生子板(読み)なまこいた

百科事典マイペディアの解説

生子板【なまこいた】

波形にしたトタンやプラスチック板。波板の通称。板の剛性を強め雨水などのはけがよい。建築の屋根ふき材,外装材,などに使用。
→関連項目トタン

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

MBO

マネジメント・バイアウトは、経営陣による株式の買い取りであり、(1)過半数の株式取得によって経営権を手に入れることで敵対的買収に対抗するものと、(2)経営権を獲得し、株式非公開化をすることで敵対的買収...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android