コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

生心 ナマゴコロ

デジタル大辞泉の解説

なま‐ごころ【生心】

なまはんかな風流心。
「昔、―ある女ありけり」〈伊勢・一八〉
好色な心。
「兄一万は―、顔を赤めてさしうつぶき」〈浄・根元曽我〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

なまごころ【生心】

なまはんかな風流心。 「むかし、-ある女ありけり/伊勢 18
色好みの心。色情。春情。 「彦右衛門は-既はやつき居れば/いさなとり 露伴

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

生心の関連キーワードベリマン(John Berryman)コウトウマメモドキ科イヌザンショウ果実(植物)針ヶ谷夕雲大乗起信論二河白道図発達心理学ランドセル比較心理学クレマチス千葉 胤次ヤマゴボウフサザクラ単子葉植物アイシス彦右衛門心地観経十住心論名阿仏定

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

生心の関連情報