コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

産業能率大学 さんぎょうのうりつだいがく

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

産業能率大学
さんぎょうのうりつだいがく

私立大学。産学協同の理念のもとに,経営管理の理論研究と実践の場における応用力の養成を行なう。上野陽一によって創立された日本産業能率研究所を母体として,1942年に日本能率学校を開設し,1950年に産業能率短期大学を設立。 1978年に4年制の産業能率大学として発足し,経営情報学部を置いた。 1989年産能大学改称。 2000年経営学部を増設。 2006年現校名に改称。入学定員は 560人 (1997) 。 1992年大学院を設置。所在地は神奈川県伊勢原市

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

さんぎょうのうりつ‐だいがく〔サンゲフノウリツ‐〕【産業能率大学】

神奈川県伊勢原市にある私立大学。昭和25年(1950)設立の産業能率短期大学を母体に、昭和53年(1978)に大学として発足。平成元年(1989)産能大学と改称したが、平成18年(2006)に元の名称に戻した。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

産業能率大学の関連キーワードサイモン(Herbert Alexander Simon)ルイス(William Arthur Lewis)オープン・イノベーション三遊亭 円右(初代)企業内教育人間関係論松田 武彦無縁社員社会指標社会工学稲盛和夫高宮 晋桜井結花高宮晋

産業能率大学の関連情報