増設(読み)ぞうせつ

精選版 日本国語大辞典 「増設」の意味・読み・例文・類語

ぞう‐せつ【増設】

〘名〙 すでに設けられているものに加えて、さらに設けること。設備などをさらにふやすこと。
一国首都(1899)〈幸田露伴〉「公園を増設して各区の人民に〈略〉容易に公園に逍遙するを得せしむべし」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉 「増設」の意味・読み・例文・類語

ぞう‐せつ【増設】

[名](スル)施設・設備などを、それまでのものに加えて設置すること。「パソコンにメモリーを増設する」
[類語]特設仮設増加増大増殖増量繁殖増幅増強拡充倍増倍加累増累加逓増漸増急増激増増進増益増額増収増給増税増便増発増車増員増兵亢進底上げアップエスカレート

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

パソコンで困ったときに開く本 「増設」の解説

増設

パソコンに新しいドライブなどの周辺機器内蔵、もしくは外付けして増やすことです。
⇨ドライブ

出典 (株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本パソコンで困ったときに開く本について 情報

今日のキーワード

柿落し

劇場用語。新築劇場の開場興行をいう。昔の劇場は,屋根を柿(こけら)でふき,完成のとき不用の板くずをはき落としたので,この語が生まれたという。...

柿落しの用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android