画聖(読み)がせい

精選版 日本国語大辞典「画聖」の解説

が‐せい グヮ‥【画聖】

〘名〙 非常にすぐれた画家。絵の名人。画仙
※道程(1914)〈高村光太郎〉地上のモナ・リザ「思慮ふかき古への画もかくは描きたりき」 〔朱熹‐跋呉道子画〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

上半期

会計年度などで、1年を2期に分けた前半の6か月。上期かみき。⇔下半期しもはんき。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android