コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

異境 イキョウ

大辞林 第三版の解説

いきょう【異境】

よその地。外国。外国の土地。 〔同音語の「異郷」は故郷を遠く離れたよその土地のことであるが、それに対して「異境」は故国を遠く離れたよその土地をいう〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

異境の関連キーワードイエールジ コジンスキールスランとリュドミラ飲む・呑む・吞むエグゾティシズムベートシェアリムコジンスキー杉本苑子大伴家持桃花源記茶子味梅神仙思想同音語住する異郷土地世界客死陰膳外国庾信

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

異境の関連情報